解体工事のエキスパート 三同建設株式会社 本社/大阪市西区 東京支店/東京都中央区

三同建設

新たな0へ向かうという考え

8月2021

特許を取得しました。

この度、弊社が下記の特許を取得したことをお知らせいたします。

特許番号 第6909000号
特許登録日 令和3年7月6日
発明の名称 重機支持機構
特許権社 三同建設株式会社

背景
ビルなどの建物の解体作業は、重機を用いて行われる。建物内を重機が移動する際の
安全性を確保する観点から従来、
床下の梁や床(またはスラブ)を多数の支保工で補強を行う。
しかし多数の支保工を設置する作業は計画から実作業まで煩雑かつコスト的にも不利
である。

特許の概要
本特許は建物の解体作業において移動する重機を支えるために一対の梁間に掛け渡さ
れる
桁上の重機支持部材であり多数の支保工を設置する代わりに、本桁材を用いて、重機
の重量を梁上に分散させる。
当社の特許内容は重機の移動自由度が高く、汎用性が高い桁上の支持機構であり、安
全性・工期短縮・桁式サポート材の汎用性改善による利便性向上・コスト減に寄与す
る。